Bass The Japan Blog

Blog of the Bassist,by the Bassist,for the Bassist

ディストーション

【生産完了】Markbass / Tube Marker MAK-BTM ~パッシブベースにチューブサウンドのディストーション

BASS_TUBE_MARKER

BASS_TUBE_MARKER



BASS_TUBE_MARKER_rear_high

パッシブベースにオススメ!


このディストーションにはイコライザーが付いてない。
ドライブ、レベル、トーンの3つのツマミだけという潔さ。

ディストーションに括られてはいるけど、チューブメーカーという名前の通り、真空管アンプのようなトーンを出せる。
パッシブベースに限らず、歪みエフェクターを使うときにEQはあるといいなと思っているんだけど、EQ無いのにすごい良くて驚きました。

Toneのツマミが優秀で、上げていくとおいしいポイントも浮き出てくる感じ。
Gain低めにして、プレベでピック弾きが最高です。

効きの鋭いDRIVE&TONEノブとLEVEL調整によるシンプルなコントロールで、使いやすさ抜群のディストーション。
ダイナミックレンジの広さとナチュラルなドライヴ感で、マイルドなオーバードライヴから圧倒的なディストーションサウンドまで、幅広いサウンドづくりに貢献。
トゥルー・バイパス採用。



サウンドサンプル




COMMENT ON FACEBOOK

人気の記事