Bass The Japan Blog

Blog of the Bassist,by the Bassist,for the Bassist

プリアンプ / DI

EBS / MicroBass II 〜パッシブベースにおススメな多機能アウトボードプリアンプ

EBS microbassII

EBS microbassII


サウンド・システムの中核に


パッシブベースを持っていて、指とピックの切り換え時やスラップの時などサウンドにも変化を付けたいときにA/Bチャンネルを切り替えたりするのに使えます。
アクティブのベースでも使えるんだけど、ベース本体のプリもある場合はちょっと過食気味な気がして、パッシブベースで使った時の方が好感触。
良くも悪くもEBSサウンドの味付けになるので好みが別れる所だけど、抜けは良くなります♪

YouTube




多機能2チャンネル・ベースプリアンプ


2本のベースを接続しての使用も可能
5種のフィルター
チューブ”クラスA”シミュレーター
ミックス付きエフェクトループ
ドライブコントロール
スピーカーシミュレーション付バランスアウト
ヘッドフォン出力
バッテリ低下表示
-10dBスイッチ:入力Aのゲインを10デシベル(1/3)落とします。アクティブピックアップの使用で、入力で歪んでしまう場合などに使用します。
Pre EQスイッチ:バランス出力(XLR)の信号を、A/BのEQ後から出すか、Aの入力バッファから出す(プリEQ)かを切り替えます。-10dBスイッチは、プリEQ時にも効きます。


microbassII

仕様


Nominal Input Level - 8 dBv
Input Impedance 10 Mohms (Ch A),
1 Mohms (Ch B)
Output Impedance 10 kohms
Frequency Response +0 / -3 dB 20 – 20k Hz
Tone Controls Bass +/- 15 dB @ 100 Hz
Treble +/- 15 dB @ 10 kHz shelving
Bright + 12 dB @ 10 kHz,15dB gain
Midrange +/- 12 dB, 50 –2.000 Hz ,Q=0.80
Edge +/- 12 dB @ 7 kHz
Boost Control Gain 0 – 30 dB
Drive Control Gain 0 – 35 dB
Dynamic Range typ 107 dB A-weighted
Dimensions (L x W x H) 4.3” x 6.0” x 2.3”
(110 x 153 x 58 mm)
Weight 875g (1.95 lb.)
Power Requirements 9 V DC Regulated, 10 mA



(Last Update:2016-02-20)

COMMENT ON FACEBOOK

人気の記事