Bass The Japan Blog

Blog of the Bassist,by the Bassist,for the Bassist

オクターバー

Aguilar / OCTAMIZER 〜ハイポジ弾く時は踏まずにいられない

Aguilar_octamizer

Aguilar_octamizer


クリアなオクターバー


弾いた音の1オクターブ下の音を出力してくれるオクターバー。
ローポジションで使いまくると低音出過ぎで邪魔なので取り扱い注意!
アギュラー製だけあって、レスポンスも早く、かつクリア!

オクターブフィルターのツマミでオクターブ音の音色の調整もできるので、好みのサウンドにセッティングしやすいです。
掛けっぱなしにすることは、まず殆ど無いエフェクターですが、ブレイクでのベースフレーズだったり、ソロでハイポジションを弾いている時にオンしたくなるおもちゃです。


仕様


OCTAMIZER®
CleanとOctaveの独立したボリューム・コントロールを備え、クリーン・サウンドとオクターブ・サウンドをバランス良く作り出すことができます。さらに、独立したディスクリート信号によるトーン・コントロールで、音楽的に幅広いサウンド・メイクも可能です。また、EQの設定範囲が非常に広く、高音域をブーストして低音域をカット、または低音域をブーストして高音域をカット、といった調整をノブ一つでコントロール可能。この独特な回路によって、オクターブ・ダブリング効果を生み出したり、分厚い強烈なシンセベース・トーンも作り出すこともできます。Octave Filterコントロールは、可変式なマルチポール・ローパス・フィルターを備え、滑らかで深いサウンドから、鋭く攻撃的なサウンドまで、バラエティ溢れるオクターブ・サウンドを得ることができます。

Specs:
インプット:1/4インチ入力端子×1
アウトプット:1/4インチ出力端子×1
コントロール:オクターブ・レベル、クリーン・レベル、オクターブ・フィルター、クリーン・トーン
消費電力:6mA
残留ノイズ:>100 dBu’A’weighted
入力インピーダンス:1MΩ(エフェクトON時)
出力インピーダンス:<1kΩ
オクターブ・フィルター:3pole LPF 80Hz-800Hz
クリーン・トーン:wide band tilt EQ +/-20 dB
電源:9V
外形寸法:6.8(W)× 14(D)× 5.8(H)cm
重量:0.52kg
オプション:ACアダプター(KORG KA181)
Via:Aguilar Amplification


サウンドサンプル


YouTube





サウンドクリップページ


Aguilar Amplification: Bass Pedals, Bass Pickups, Bass Preamps, Bass Amplifiers, and Bass Speaker Cabinets

最安値をチェック


(Last Update:2016-02-20)

COMMENT ON FACEBOOK

人気の記事